医療機関を選ぼう

「脱毛」の一般的イメージは、エステサロンで行うものというイメージが強いでしょう。もちろんエステサロンでも脱毛、または永久脱毛を提供していますが、レーザー脱毛器は医療機器となり、法律によりエステでは医療機器の使用が禁止されていることを知りましょう。エステサロンでは医療機関で扱う事のできるレーザー機器は使用できません。

エステサロンで使用する脱毛機器は出力が弱いため時間がかかると言われています。また肌に対する診断の甘さからトラブルを起こすことも少なくありませんが、さまざまなキャンペーンが実施されてますので金額面で大変うけやすいものが多かったり、また数多くのサロンが脱毛施術を行っていますので、通いやすいといった面でエステでの脱毛を選択する方も多いでしょう。また美肌等トリートメントの目的で通っているエステで、同時に脱毛を受けられるといったメリットを感じる方も少なくありません。一方、医療機関においては医療機器である脱毛器を医師の診断のもと使用するため、機関や肌質等を考慮した脱毛プランを検討する事が可能となります。

しかしながら医療機関ならどこでも安心という事はありません。 安全な脱毛のためには価格や広告だけに目を奪われないことが一番重要です。「値段」「キャンペーン」内容でクリニックを選ぶ事は失敗の元。一時的な金額にとらわれず、永久脱毛を検討している方には、値段に関係なく安心がおける医療クリニック探しをしたいものです。『全身脱毛と○○万円』と広告されていたとしても、施術箇所や回数といった実施内容により最終的な合計金額が異なってくることを念頭に、脱毛をする機関を選びたいものです。